FREE HOUSEの住宅性能

外壁

30年ほったらかしに
できる外壁

実は家は、新築でも10年に一回塗装塗り替え必要な場合が一般的です。しかも一回あたりのコストは約100万。

つまりメンテナンスコストは1/3

断熱

魔法瓶のような家

1年中エアコンつけっぱなしで何故光熱費が下がるの?
国が目指す次世代基準の断熱性能 UA値0.56w/㎡・K(HEAT20 G1基準)
室内温度 夏25度以上、冬18度以下にならない

耐震

震度7の地震でも
倒壊しない

通常2階建の家は、一般的な規模ゆえに構造計算されません。
ある一定の条件をクリアすれば、形式上、耐震等級3と認定されます。

メンテナンスコストの低い家

安心・快適で省エネ。住む人にとってやさしい家であること。
フリーハウスの家は、家計を助けるだけでなく、限りある地球のエネルギーを無駄にしません。
さらに木の強さを生かした頑丈な構造と結露のない家はしっかり長持ち。建てた後、末永く安心して住める家こそ本当にエコロジーな家です。

フリーハウスが採用する「やさしい自然素材の家」

フリーハウスは、小さなお子様も安心して暮らせる、
木のぬくもりがやさしい自然素材の家です。
自然の木の持つ暖かさに触れながら生活したい。
「木造住宅だから気持ちの良い家を」とお考えの方におすすめです。

自然素材の家は夏も冬も一年中快適な空間です。

自然素材は、耐久性や断熱性、保湿性に優れています。
また、調整機能もあり、1年を通して快適な湿度を維持できます。
特に、無垢材は鉄やコンクリートに劣らない強度があり、耐震性にも優れていて、年月を経るとさらに強度が増していくという特性を持っています。
さらに省エネ性に優れている為、光熱費も浮くから、財布にも優しい施工方法です。

住む人も家も、みんな「健康」に

従来の住まいは科学物質(有害物質)が含まれる建材を使用するため、シックハウス症候群や化学物質過敏症、アレルギーやアトピーなど健康に悪影響が及ぶおそれがあります。

自然素材は人体に有害な化学物質が含まれていないため、赤ちゃんやお年寄りも安心して健やかな暮らしを送れます。

ライフスタイルに合わせた自由な増改築が比較的に安易に可能

子どもが増えたから部屋をもう1つ増やす、子供が成長し自立して夫婦二人で済むことになった時の減築リフォーム、両親と同居をするので二世帯住宅にしたい等々

家族の成長、住む人の家族構成やライフスタイルの変化に合わせて柔軟に建物を変えていけるのは木造住宅ならではの大きなメリットです。
皆様の暮らしに沿ったリフォームをフリーハウスではご提案しております。

間取り変更も可能

横浜エリアで自然素材を使った注文住宅ならお任せください!

住みやすく、ぬくもりがやさしい自然素材のお家を建てるなら弊社にお任せください!
自然豊かな横浜市緑区中山を拠点に、横浜エリアの自然素材を使用した注文住宅、木造注文住宅のお手伝いをしております。

こんなことできる? 木のおうちって実際はどうなの?

自然素材のおうちを建てることだけでなく実際に住んだ後のご質問までお気軽にご相談下さい。

もちろん横浜郊外の注文住宅もお請けしておりますので、土地や地域のご希望もぜひお聞かせ下さい。

お気軽にご相談ください

Please feel free to ask

相談方法(ショールーム・店舗、オンライン)はリフォーム相談フォームの中よりお選びいただけます